NEWS : 2017年2月15日 【ルドルフ・ターキー】6巻発売!

描いてて楽しい年代。

オヤジーズ
しかし皺のせいで描くのに時間のかかる年代。

ルドルフ・ターキー第6巻

C4jWNXJUcAAAX8y.jpg
2月15日
【ルドルフ・ターキー】第6巻発売です!

どうぞよろしくお願い致します!

F4I0u0Cc.jpg

【宣伝】単行本発売予定★

6宣伝
ルドルフ・ターキー 第6巻
2017年2月15日発売予定です!

押し迫ってまいりました第6巻。
今巻の表紙を描くにあたっての合言葉は
「捨てられた子猫感」でした。
子猫って何だっけ???
自問自答を繰り返した結果を見ていただけたらと思います。
どうぞよろしくお願いします。



『煙と蜜』について。
アンケートハガキ、一枚一枚読ませて頂きました。
ありがとうございますありがとうございます。
12月に発売したハルタ40号のお便りコーナーの方に
煙と蜜の今後の詳細がポロリと載っていたのでご報告を。

今年の1番の思い出はアシさん達をアメリカに連れて行けたコトです。

CxKEISmUAAAlsQF.jpg
珍しく漫画と季節が重なりました。
今月発売のハルタに載っているルドルフは大晦日の話となりました。
こちらも師走ですが漫画の中も師走です。ここから怒涛に走って参ります。

CxKEISgUAAAWa1k.jpg
しかし私はこう、年の差、好きねぇ。

こども

CxKEISZUQAANPcn.jpg
今月発売のハルタで、ルドルフのこども時代を少しだけ描きました。
図らずも、うしろ姿が甥っ子に似たような。

CxKEISvUcAA2Wvs.jpg
最近ご縁のある『こども』。
その年齢描き分けの難しさを知りました・・・個人差もありますしね。
成長しきってない年齢のなんとむずかしいことか。
検索フォーム
リンク